5時に起きて・・・中国語学習中

langradio.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:中国語( 7 )

中国語の辞書

辞書はiPhoneのアプリで物書堂の超級クラウン中国語辞典を使ってます。
とても使いやすいと思います。
たまに載ってない単語があります。
最近の電子辞書は余計な機能が付きすぎな気がしてるのでこちらの方がシンプルでよいです。

ブックマークを復習に使っています。
[PR]
by wugui21 | 2014-01-26 14:15 | 中国語

聞いて真似る

日本語検定1級持ってる韓国人の友達にネイティブの発音を聞いて真似した方がいいと言われたので、二日前から仕事に行く時に家と駅間で歩きながらやっている。

教材はまいにち中国語。

田舎なので歩いてる時に人とそんなにすれ違うことはないが、変質者だと思われてるだろうな。(笑)

で、やってみてどうだったかと言うと、簡単な文章でも意外と真似して発音できないことがわかった。

まいにち中国語は、 講座の中でネイティブの発音を真似て練習する時間がある。(2013年8月)
ここの部分を使って繰り返し練習するのだが、ネイティブの発音した後、次の文章を読むまでの間隔が短い。ので、最初はネイティブと同じスピードで発音するのに苦労した。
でも、慣れてくるとこの短い間隔がものすごくいい練習になる。
一文一文発音していき滑らかに言えるまで何度も繰り返す。

まだ二日間しかやっていないが、効果はあると思っている。
帰宅し嫁さんに発音練習した文を試しに言ってみると、バッチリ通じた。

嫁さんに言った文章はこちら
他一定跟我保持距离
chiの発音もちゃんとできてるようだ。

この文、最初はうまく発音できず10分くらい繰り返した。


覚えている文章でも声に出してみないとちゃんと発音できるかわからないですね。


何度も繰り返し練習したおかげで、二日経った今でもつっかえずにスムーズに発音できている。

やはり、中国語の発音と日本語の発音で使う筋肉が違うんだろうな。

最初は簡単な文章で繰り返し練習するのがいいようです。

似た練習にシャドーイングというのがありますが、私は苦手です。
[PR]
by wugui21 | 2014-01-22 11:22 | 中国語

HSK試験まであと60日。

HSK試験まであと60日となりました。

現在使っている教材は以下のとおりです。


均等に学習できれば一番いいのですが。


[PR]
by wugui21 | 2014-01-15 13:45 | 中国語

HSK試験に申し込みました

HSK5級の試験にネットから申し込みました。
受験料は7500円

た、た、高すぎる!

中国語検定2級にも申し込む予定ですが、こちらも6800円と高い。

HSK5級はスコア制で中国語検定2級は合否判定です。(HSK1級~4級は合否判定)
HSK5級も以前は合否判定でした。合格ラインは6割。

ということで、中国語検定2級はもちろん合格を、HSK5級は7割のスコア(210点)を目指します。

とはいっても、今回の試験で目指してるところまでは達しているとは思えない。
受験料が高すぎるので受験するのをやめようと思いましたが、今の実力を知るいい機会なので受験を決めました。

なんか記念受験のような書き方ですが、いい成績を目指さなければいけません。
4月からは通関士の勉強が待っています。
通関士は昨年受けて不合格だったので、今年絶対合格したい!
通関士の勉強中は中国語の勉強は1時間から2時間になってしまうと思います。
ので、中国語の勉強に集中できるのは、これから試験までの約2ヶ月間。
今まで以上に気持ちを引き締めて中国語の勉強に集中したいと思います。

HSKの申し込みはこちら
中国語検定の申し込みはこちら



[PR]
by wugui21 | 2014-01-14 16:33 | 中国語

会話の練習

最近、妙に中国語に自信がつきてきいた私。
なので、中国人の嫁と会話の練習をしてみました。

自信を武器に戦いを挑んだ我が戦艦大和でしたが、一瞬にして撃沈!され、あっという間に自信と共に海のもくずと消えました。

言いたいことが全く言えませんでした。
全てがダメでした。
会話には会話の練習が必要ですね。

がっかりでしたが、諦めることはしません。
中国語をマスターすることが難しいことは最初からわかっていましたから。
それに、簡単に諦めたといえる年齢ではないので。
決めたからには諦めず自分が目指すところまでいく所存です。

次の戦い(中国語での会話)には、弱点を単語、文法でしっかりと補強して望みたいと思います。
[PR]
by wugui21 | 2014-01-07 13:47 | 中国語

ステップアップ?

中国語検定3級に合格するまでは、聴いて勉強より書いて勉強してました。
中検3級に合格したもののリスニングの成績があまり良くなかったので、10月からラジオ講座を録音し中心の勉強に切り替えました。
すると、最近あまりテキストを見ずともスキットの内容が頭に入ってくるようになりました。
リスニング中心に始めた頃は何度聴いても聴き取れず覚えられなかったのに、最近は数回聴くと頭にすっと入ってきます。
もちろん、全て覚えているわけではありませんが、確実に今のほうが頭に残っていると思います。
私のやり方は、ラジオ講座を2回テキスト見ずに聴く、テキストを見て確認、もう2回テキストを見ずに聴く方法でやっています。
一週間分聴いたらもう一度その週の分を聴いて聴き取れていないところを確認します。
時間があればディクテーションをやってみるのもいいと思います。

この方法はものすごく時間がかかります。
私は、7月のテキスト(まいにち中国語、レベルアップ中国語)の内容を覚えるのに3ヶ月近く要しました。
しかし、時間をかけたおかげで耳が中国語に慣れたんだと思います。(少しだけですが)

理想はテキストを見ずに全て聴き取り覚えることだと思います。
まだまだそこまでは到達していませんが、やっていればいつかそこに到達することが出来ると信じています。

[PR]
by wugui21 | 2014-01-04 10:22 | 中国語

単語カード

正月は単語カードを必死に作ってます。
最初はデジタル(パソコンやタブレット)で作ってたんですが、自分には合わずアナログ(紙)に落ち着きました。
ただ、作り続けていると手が痛くなります。

作っていて悩んでいることがあります。
単語のみを書くべきか、一緒に例文も書くべきか、と言うことです。
今は、単語とセンテンスやスキットは別々に書いています。
うーん、どっちがいいのか。とりあえず、別々でいきたいと思います。
[PR]
by wugui21 | 2014-01-03 10:37 | 中国語
line

早起きして中国語の学習してます


by 亀仙人
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31